こんにちは!ALsiaです。
いつも沢山のご予約のご連絡ありがとうございます。
八千代市のお客様で、お問い合わせ、不安点などをお伺いいたしますが、よくある質問をご紹介したいと思います。こちらで解消しない場合は直接ご連絡もしくは、LINEでご連絡くださいませ!

まつエクのよくある質問(施術後編)!
マツエクのキープ方法から、処術後に気を付けて頂きたい事をご紹介させて頂きます。

施術後の注意点は?

マツエクを接着するグルーが乾くまでは水や湿気を避けて頂きたいと思います。一般的にマツエクのグルーは乾くまでに24時間必要とされています。その為、ALsiaでは施術後最低5~8時間は洗顔や湿度の高い場所を避けるようにお願いしております。

日頃のアイメイクで気を付けることは?

まつ毛エクステを使用している最中は基本的にビューラーやホットビューラーなどは避けて頂いております。まつエクだけではなく、自まつ毛を痛める原因となります。

また、マツエクにプラスしてどうしてもマスカラを使用したいという方は、マスカラの種類に注意してください。ウォータープルーフタイプは強いクレンジングが必要なため、グルーが取れてしまいお勧めすることが出来ません。お湯で落ちるタイプやマツエク対応のマスカラ、色つきのコーティング剤をマスカラとして使用することをお勧めしております。

マツエクを長持ちさせるには?

①マツエクが濡れたらしっかり乾かしましょう!
洗顔やお風呂、サウナなどマツエクが濡れたら、しっかり乾燥させましょう!マツエクのグルーは性質上、水にぬれるとまつ毛の接着部分が剥がれやすくなるといわれています。
なるべく、まつげの濡れている時間を短くすることで、まつげエクステが取れることを防ぎやすくなります。お風呂上りでマツエクが濡れていたら髪を乾かす際に、マツエクもドライヤーの送風で、乾燥させる習慣をつけることをお勧めしております。

②まつ毛美容液を使用しましょう!
マツエクを長持ちさせるためにはまつげ美容液を使ってお手入れをすることも大切です。
マツエクは印象的な目に見せることが魅力的ですが、自まつ毛に少なからず負担があります。自まつ毛を元気な健康的な状態に維持する必要がございます。
弱まったまつ毛にマツエクを付けると、マツエクの重みで、自まつ毛が抜けてしまうことがあります。また、まつげのキューティクルがなくなっていると、マツエクのグルーも取れやすくなってしまいます。
まつ毛美容液を使うときはオイルフリーのものや、パッケージにマツエクでも使用できるものを選択しましょう!

③オイルフリーのクレンジング料を使用する!
マツエクをご利用されている時は、お手入れに使用するクレンジング料を気を付けて選びましょう!マツエクとまつげを接着しているグルーは油分に弱いため、オイルフリーのクレンジング料やマツエクでも使用できるとパッケージに記載があるクレンジング料を使用しましょう!

行動で気を付けなくてはいけないことは?

マツエクは日常生活の中で、ちゃっとしたことに気を付けるだけでも長持ちさせることが出来ることがあります。
☆目をこすらないようにする。これに付きます。
とにかくまつ毛をこすれないようにしましょう!マツエクはグルーで装着しているので、摩擦によって取れてしまうことがあります。クレンジングの際や寝るとき、にうつぶせで寝ないなど日常生活において意外とまつげをこすりがちなシチュエーションがあるものです。
何気ない行動でも継続していると、摩擦によりマツエクに負担をかけてしまことがあります。